【ラン活】子供のランドセルの選び方。ヌメ皮のランドセルってどうなの?

ラン活ランドセル選び暮らしと育児


もう4月になり早い人は来年度入学用のランドセルのチェックしていますよね。
最近では「ラン活」なんて言われてます。
人気の高い工房系・土屋鞄のランドセルはもうすでに予約が始まっており
各ブランドの新作発表も3月4月に行われます。

うちの子供はもう高学年なのですが、子供のランドセルを選ぶ時にどうしたか?
これは大人になってから気付いたのですが、私はヌメ皮のランドセルでした。
その経験などを書いていきます。



ランドセルはどう選ぶのがいいの?

選ぶ時に気を付けた点と実際使ってみて気づいた点は

  • 子供が気に入ったものが一番
  • 手入れがしやすい丈夫なもの
  • あまり奇抜ではないシンプルな物
  • 保証がしっかりしているもの
  • 6年使用した後に加工できるもの

がいいと感じました。その理由について一つずつ説明していきますね。

子供が気に入ったものが一番

これはランドセルを使うのは子供自身だからです。
高価だとかレアだとか子供にはあまり関係がありません。
子供のうちから上質なものを持たせるという考えもありですが、
親の意見より子どもの意見を大事にしてあげて欲しいなと思います。

人気の土屋鞄、我が家も気にはなっていましたが、
実母が買ってくれるということだったけどなかなか見に行けないままで
結局子供と一緒にネットを見ながらあーでもないこーでもないと探していた所
ランドセル側面にピアノの鍵盤が刺繍されて音符マークのついたものにしました。
娘がピアノ習っていたのでそのデザインに一目ぼれしたようです。

同じものではないですが、女の子に人気のメゾピアノからも
ピアノデザインのランドセル販売されています。
他にもメゾピアノはかわいいデザインがいっぱいですよ。

子供に「どうしてもこれがいい!」って言われたなら
よっぽど変なものじゃない限り反対する理由はないですよね。

手入れがしやすい丈夫で軽いもの

以前子供に眼鏡を買った時にも感じたのですが子供ってすぐに壊す!
ランドセルは眼鏡ほど繊細ではないですが丈夫にこしたことはないです。
もちろん「物を大事に扱う」という教育が必要なのですが、
遊びに夢中になっちゃうと忘れちゃうんですよね。
それで思わぬとこにぶつかったりひっかけたりして傷つけます。
そして汚します。子供だからね。

今のランドセルは軽くて丈夫なものも多く、さっと汚れも落ちるものほとんどですが
自身の子供の性格や、親の手入れの手間を考えたうえで購入しましょう。


材質も牛革・人工皮革・コードバン・ヌメ皮などありますが、
特にヌメ革はおすすめしません。私自身がヌメ革ランドセル使用者で
いろいろ悲しい思いをしました。その件については後述します。
一番手軽なのはクラリーノ等の人工皮革です。

重さについては体が大きくなれば大した問題ではないのですが、
まだ一年生の小さい体でさらに教科書や道具が入る訳ですから
軽い方が子供の負担も少ないです。
実際に試着して選ぶことをおすすめします。

あまり奇抜ではないシンプルなもの

基本6年間使うものなのでシンプルな方が飽きが来なくていいですね。
色も先輩ママに聞いたところ、薄いピンク、水色、黄色などは
使用年数と共にくすんできてグレーぽくなってしまうとのことだったので
我が家は少しピンクかかった赤の濃いめの色に。

刺繍などデザイン入ったものもいろいろありますよね。
上にも書きましたがうちは子供がピアノを習っていたため
ピアノのワンポイントが入ったものにしました。

もしもデザインに飽きてしまっても雨・汚れ防止のランドセルカバーもあります。
これだと気分によってもいろいろ変えられますよね。

こんな感じのワンポイトイニシャルのランドセルカバーもいいかも。

保証がしっかりしたもの

今のランドセルは基本的に6年間保証がついています。
工房系の池田屋や土屋鞄も。天使の羽根やニトリも。
ほとんどの所についていますが、購入時はその辺もきちんと確認しましょう。購入時は

デザインで選んだ我が家ですが6年保証がついていました。
金具が取れてしまって電話した時も代りのものを送りますとの対応。
修理から帰ってくるまでは代替えのランドセルつかえますが、
修理に出すタイミングは夏休み等が近ければその時の方が面倒が少ないかもしれません。
結局うちは自力でなんとかなったので修理には出しませんでした。

6年使用した後に加工が出来るもの

今は使用後のランドセルをつかってミニランドセルや財布、名刺入れ、カバンなど
加工してくれるところも多いです。
工房系の所は購入者にそういったサービス(別料金)提供していたりします。
購入したところで行っていない場合は皮加工業者で受け付けてくれるところがありますよ。

ミニランドセルより実用的な財布やキーホルダーなどもいいですね。

こういった加工を考えると本革がいいです。
子供が背負った思い出をまた別の形で楽しむことが出来るのは喜ばしいことですね。
卒業記念に。就職記念に。何かの節目にプレゼントするのもいいかも。

ヌメ革のランドセルってどうなの?

使えば使うほどに深みが出てくるヌメ革はこだわりをもったお洒落さんに人気です。
ランドセルの中でも最高級の素材なんですが・・・

実は私、ヌメ革のランドセル実際につかっていたんです。

そのことに気付いたのは大人になってからなんですよね。
祖母が買ってくれたので申し訳ないんのですが正直言ってこのランドセルが大嫌いでした。
その理由について悲しい経験談を話します。

なぜか私のランドセルは艶がない

みんなのランドセルはピカピカとした艶があるのに私のランドセルはくすんだ朱色だった。

形が崩れて傷だらけで汚い

みんなのランドセルは形がしっかりしてるのに、私のランドセルは潰したようにぺたんこで
クタッとしてました。そして傷と雨の跡がついた汚いランドセルだった。

このことにより何が起こったかと言えば「いじめ」です。

私は小学校何度か転校しているのですが、その度ランドセルのことをいじられた。

「なんでお前のランドセルこんなに汚いんだ」

ってランドセルをがんがん踏まれたこともあり泣いてたことも。

そもそもうちの親も手入れが必要なヌメ革なんてわかっていなかった気がします。

ヌメ革はおすすめしません

ヌメ革は使い込むほどに風合いが出ていいものなんですが、革の経年劣化の良さなんて

\ 子供にはわかりません /

私の頃はヌメ革のランドセルの子なんていなかったし時代は変わったとは思いますが
実際にこうやって人と違ったランドセルにより(理解不足もあり)悲しい思いをしました。

どうしてもヌメ革にこだわりたいなら

どうしてもヌメ革がイイんだ!!!とこだわりたい方は

  • 子供にその材質の特性・価値を説明すること
  • 手入れをキチンとすること
  • 人と違うことは悪いことじゃないということ

を説明するようにしてくださいね。悲しい経験者からのお願いです(泣)

確かにカッコいいんですよね。その価値を全然わかっていなかった。
知っていたらもっと大事にしたかも。あんなに悩まなかったかも。
と今は思うので、こだわってヌメ革のランドセル選ぶ方は
子供が自信がもてるようなウンチクを語ってあげてください。

ランドセルの購入時期は何時頃?

ラン活は人それぞれですが、気に入った工房・ブランドの人気モデルがどうしても欲しいなら
早めに活動することをオススメします。
工房系は基本ハンドメイドのために作るのに時間がかかります。
そのため数も限られているし予約の締め切りも早い。
なので4~5月にかけて検討し決めると安心です。

もっとじっくりいろいろ見たい。おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれるから
一緒に見に行って決めたい。という方は夏休み中に決める方が多いです。
夏休みなら家族のスケジュールも合わせやすく、いろんな店舗に見に行けるでしょう。

予算があまりないから出来るだけ安く。という方は
12月頃から始まるセールを狙うと良いですね。
その年のモデルや昨年モデルの物が値引きされます。
最新モデルでなくてもランドセルとしての機能は大差がありません。
ただ一点、旧型を買う時に注意した方が良いのは
「A4フラットファイル対応」に対応したサイズかどうか。
ここだけは確認しての購入を。

大体の方は夏休みまでに決めますが、こだわらなければどの時期でも購入は出来ます。
それぞれの家庭のこだわりや購入状況によって「ラン活」しましょう。

まとめ

子供のランドセルを選ぶ時は


シンプルで素材にこだわるなら・・・工房系
デザインにこだわるなら・・・・・・ブランドメーカー品


お手入れが簡単なもの・・・クラリーノ等の人工皮革・牛革
高級素材にこだわるなら・・・コードバン・ヌメ革

6年後の加工を考えるなら・・・牛革・コードバン・ヌメ革

新作モデル・ハンドメイドにこだわるなら・・・早めの予約
家族でいろいろ見て検討したいなら・・・夏休み中
出来るだけ安く購入を希望・・・12月頃からのセールを狙う

といったところでしょうか。

6年間子供と一緒に過ごすランドセル選びに後悔がないよう
良きランドセルに出会えますように。

池田屋のランドセルも渋かっこいい!

【2020年度モデル】池田屋ランドセル ベルバイオスムース カラーステッチ

クラリーノは加工しやすい分デザインが凝っている。

コメント